What's New !

研究テーマ

総  説

エッセイ

最近の論文

リンク集

研究室メンバー

大学院生募集New

ポスドク募集

研究補助員募集

English

 

 

Update: 2016. 11. 1

免疫炎症制御研究分野

Division of Immunology and Molecular Biology

New! ビタミンB6の抗炎症作用を解析した張 培培 君の論文がJournal of Biological Chemistryに採択されました。

金沢大学がん進展制御研究所

Kanazawa University Cancer Research Institute

 

当研究室のホームページへようこそ!

我々の研究室では細胞死と炎症の密接な関わりに着目して、そのつながりを分子レベルで明らかにし、がんや炎症性疾患の治療や予防に役立てるための研究をしています。現在は特に、NLRファミリーFas、Fasリガンドに注目しています。

FasFasリガンド、NLRファミリー、アポトーシスに関する多くの総説も掲載しています。

我々の研究室は金沢大学大学院医学系研究科と自然科学系研究科から修士課程、博士課程の大学院生を受け入れています。また、ポスドクも募集しています。

 

新学術領域研究ダイイングコード

 

がん研究所ホームページへ

 

金沢大学ホームページへ

 

アクセス